小型船舶免許を取って海洋レジャーを楽しもう

海が好きでもっとレジャーを楽しみたいという場合には、小型船舶免許を取ると良いかも知れません。自分でプレジャーボートを操縦してあちこちに行くことが出来るようになるので、海洋レジャーを満喫することができるでしょう。夏休みには家族や友人と一緒に、海や湖などでのレクリエーションを楽しむことができるはずです。小型船舶免許を取得したらモーターボートを操縦することが出来ます。

ヨットでセーリングするなら免許はいらないのか、と思われるかも知れませんがエンジンが付いているヨットの場合には必要となりますので取得しておくと良いです。広い海で雄大な風景を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごし素敵な休日を過ごせるようになるでしょう。大自然に触れ、癒しのひと時を楽しめます。人が集まる機会にはプレジャーボートで沖合に出かけて、スキューバ・ダイビングやシュノーケリングをするのも良いかも知れません。

海の生き物を間近で見られる瞬間は新鮮な驚きに満ちています。そのようなことをしようとすれば、やはり小型船舶免許が必要です。海でボートに乗るためには1級や2級の小型船舶免許を取っておきましょう。全ての海域に対応しているのは1級で、2級の場合は5海里までとなっています。

1級の場合には18歳以上、2級は16歳以上の人が取得可能です。免許を取るためには各地にある教習所で講習を受けます。大きく分けて国家試験が免除となるコースと、自分で国家試験を受けるコースの2タイプがあります。小型船舶免許のことならこちら

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.